しょうがブームにあやかって、しょうが情報をまとめてみた。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 節電の夏に続き、今年は、あきらかに節電の冬となる。

その中では、何やら、
暖房の前に、服で暖かくしましょうとか、
食べもので、暖かくなりましょうとか、
あるみたいだ。

家のなかでダウンジャケットを着るとか、
以前では考えられなかったことが、今年は見られそうだが。。。。

そんな中、数年前からブームになっているのが「しょうが」。


東京(正確には神奈川県)の小田急線 新百合ヶ丘駅前には、
しょうが料理の専門店もできているほど。。。。

生姜料理 しょうが

また、今年の10月5日には、六本木で
しょうが専門店がリニューアルオープンした。
居酒屋「しょうがの香り。」

など、
テレビでは、色々なものにしょうがが混入されているという
番組コーナーをもうけて、ブームをあおっている感じがある。

スープやお菓子、ガムに飴と、加工食品であれば、何でも、
しょうがを入れているみたいな感じである。
そんな目で、コンビニに行くと、きっと、色々な加工食品がみつかるに違いない。

で、そのまましょうが販売の専門店がないのか?と思ったら、
やっぱりありました。


生姜専門店 黄金の里 -高知 坂田信夫商店のネットショップ

高知減農薬しょうが販売/通販「高知県産自社栽培」〈山藤青果〉

他にも沢山あるので、あとは割愛。


では、自分で作ってみようということを考えると、残念ながら、
しょうがは暑い季節の方が適している様で、
今からは、ちょっと作りにくそうだ。

家庭菜園でショウガを作ろう!


では、良く知られているが、しょうがの効能は?というと、
下記のページが見やすい。

生姜(ショウガ)の効能・効用

また、レシピを探すと、クックパッドに掲載されているだけで、
105,266 品の検索結果が出てきた。

クックパッドをしょうがで検索

さて、さて、もしあなたが、しょうが関連のビジネスを狙うのであれば、
どこを狙うだろうか。

とりあえず、しょうがすり機付きのレシピ本が売れているみたいだ。
駅のスタンドで、しょうがティースタンドバーとかも、可能であろう。
ファミレス、大手ハンバーガーショップなどのメニュー開発でも可能性はあるだろう。

ここまで、本格的に普及するのであれば、
しょうが農園とかも、できるかもしれないし、
そこに投資するビジネスもあるのかもしれない。

ま、とりあえず、数年前の「食べるラー油」のように、
一過性のブームのようにならない様に祈るばかりだが、
色々とブレストして考えるのには良い材料といえるだろう。








  • 2011.11.02 Wednesday
  • 日ごろの日記
  • 17:34
  • -
  • -
  • by mark403