キャメロン・ディアスのイン・ハーシューズ


このエントリーをはてなブックマークに追加

メリーに首ったけと並び、キャメロンの代表作にひとつ。イン・ハーシューズ。内容は、キャメロンふんするマギーと姉のトニ・コレットふんするローズの姉妹を中心に描かれるストーリー。ストーリーは、姉のローズは弁護士でキャリアを重ねていくが服や靴を大量に買い込んでいるが着ていく場所があまりない…。逆に妹のマギーは、資格も、キャリアもなにもないが、美貌だけで生きていこうとしている女性。しかし、この2人、お互い理解できない事もあり、ぶつかり喧嘩してしまう。そこで、ある日、自分達には祖母が生きている事を知り、まず、マギーがフロリダにいる祖母を尋ねる事となる。そのフロリダで出会う老人達との触れ合いの中、マギーは自分の生き方を見つけていくのであった・・・。という様なストーリー。

どこかやり切れない生き方をしているのは、誰しもある事。そういう面では、結構、共感してしまうストーリーに仕上がっていると思う。また、キャメロンの美しさが光る良い作品と思う。

イン・ハー・シューズ [DVD]
イン・ハー・シューズ [DVD]
ジェニファー・ウェイナー,スザンナ・グラント

今年見たDVD 26作品目。








  • 2008.12.07 Sunday
  • DVD評価コーナー
  • 11:49
  • -
  • -
  • by mark403

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック