【書評】 できる人の文章術


このエントリーをはてなブックマークに追加

一瞬で心をつかむ できる人の文章術

10日間で文章の上達をうたっている本。しかも、一日だったの15分だ。課題としては、一日の昼食の風景をストーリー仕立てで書いてみる。というもの。それに、毎日の注意ポイントが加わる。その注意するポイントは、下記だ。

1日目 昼食風景をストーリー仕立てで書いてみる。
2日目 語尾に変化をつけて書いてみる。
3日目 5W1Hに注意して書いてみる。
4日目 5感で書いてみる。
5日間 心のつぶやきを挿入して書いてみる。
6日目 会話を挿入して書いてみる。
7日目 説明文を挿入して書いてみる。
8日目 喜怒哀楽を表現してみる。
9日目 自分のメッセージを挿入して書いてみる。
10日目 時代性のあるテーマを盛り込んでみる。

という事で、今日、午前中の出来事をストーリー風に書いてみる。
朝は5時30分に目覚めた。目覚まし時計が鳴る前に起きる。最近の僕の傾向である。いつからだろか。目覚まし時計がいらなくなったのは。恐らく、もう1ヶ月以上も前のことだ。目覚めた後、すぐに僕はパソコンを立ち上げ、メールやブログのチェックを一通りする。そして、昨日から気になっていること。それは草なぎ剛さんの記者会見。昨晩見ていないのだ。6時30分、僕はテレビのスイッチをオンにした。各局をザッピング。数分後にお目当ての会見シーンが。「もう許してあげたらどうか?」と僕は思っている。ジャニーズ事務所が可哀想だが。さて、コーヒーでも入れるかと思い席をたった。コンロでお湯を沸かし、一人用のフィルターコーヒーでコーヒーを作った。イイ香りが部屋中に広がる。実に至福のひとときだ。少しの間、頭をからっぽにして、9時過ぎに昨晩借りたDVDを返しに、TSUTAYA六本木店に向かった。チッ!今日は雨か・・・・。

と、こんな感じですね。
もっと、もっと練習して文章はうまくなりたいものですね。

一瞬で心をつかむできる人の文章術―1日たった15分10日間で上達!
一瞬で心をつかむできる人の文章術―1日たった15分10日間で上達!
高橋 フミアキ








  • 2009.04.25 Saturday
  • LifeHack-書籍
  • 11:17
  • -
  • -
  • by mark403

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック