facebookページのいいねを増やすーのまとめ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボクのブログのログを見ていると、結構、
「facebook いいねを増やす」というものがランクインしている。

googleで、検索すると、当然、一頁目に表示されるから、
アクセスも多くなっているモノと思われる。

ちなみにボクがエントリーした記事は、下記。

facebookページの「いいね」を増やす5つのケーススタディ

そもそも、facebookで、いいねを増やすだけでは、マーケティング的には、
中途半端という意見もあるが、それを言っていては、指標となる数字が、
なくなるので、いいねを増やすという発想は、それはそれでいいはずだ。

ただ、マーケティング的に、いいねを押している人の質も問われる。
一番問題は、数を多く見せようと思って、
海外でプロモーションをするケース。

特に、インドネシアとか、フィリピンとかは、最低価格の金額で、
広告をうっても、費用対効果抜群の結果が現れるケースが多いので、
数だけ追求しようとする場合は、良く利用されるみたいだ。

さて、その辺の議論は、さておき、
「facebookページのいいねを増やす」と検索すると上位表示されるサイトは、
どの様な内容になっているのだろうか。
少し気になるところではないだろうか。
ということで、主だったページの内容をまとめてみた。


1.Facebookファンページのファンを増やす21の方法

内容的には、
#1:ホームページにウィジェットを埋め込む
#2:メールマガジンやニュースレターの購読者を招待する
#3:署名欄に追加する
#4:人目を引くウェルカム動画を作る
#5: Facebookアプリケーションを使用する

など、ベーシックなものから、それなりに工夫が必要なものまで、
21の方法が並べられている。これらは、全てするには、少し手間が
かかりそうだが、やって効果が現れるのであれば、やらない手はない。
というものだ。
(オススメ度:★★★★★)



2.「いいね」を増やすFacebookページ上の懸賞についての3ヶ月レポ

こちらは、懸賞を活用して、いいねを増やしたアプリ事例を、統計的に
レポートしているもの。

懸賞でいいねを獲得するためには、

◯当選者数は10名程度が効率がよい
◯小売価格が2万円以上のものであれば当選者数が少なくても応募者が集まる
◯人気の景品
ちなみに600懸賞を分析してわかった人気の景品は
・タレントに関するもの
・宿泊券
・金券
・商品として一般的に人気があるもの
・高級グルメ
(金券の場合、1000円以上になると応募者の反応がよくなり
5000円以上となるとさらによくなる傾向)
◯自社商品プレゼントは基本Good!

とのこと。懸賞もいいねを獲得する場合、検討することも必要かも知れない。
(オススメ度:★★★★☆)



3.Facebookページにいいね!を増やす方法

こちらは、
・Facebookページに投稿したものを個人のウォールに「シェア」する
・「友達に紹介」機能を使って「オススメ」する
・個人アカウントのウォールで宣伝する
・こちらからメッセージで直接紹介、いいね!を依頼する
・友達申請してきた人に紹介していいね!を押して貰う
など、至って、シンプルかつ、ベーシックなことが書かれている感じだ。
(オススメ度:★★☆☆☆)


4.Facebookの「いいね!」を増やす面白い事例

こちらは、ロケットニュースの記事。
スペインのディーゼル(DIESEL)マドリード店で、QRコードのアナログ設置
の事例を紹介している。
(オススメ度:★★★☆☆)


5.facebookページのファン数を増やすコツ

こちらは、nanapiのエントリーですが、げん玉というポイントサイトを例に
とり、キャンペーン事例を研究し、発表している。ま、この手のやり方も
アリといえば、アリだが。。。。
(オススメ度:★★☆☆☆)


その他、怪しいアフリサイト情報や、情報商材系のサイトも、
間にあるが、その辺は、割愛すると、ほぼ、上記のサイトを、
ザクザクと見ると、大体、facebookページのいいねの集め方が、
解るのではないだろうか。


で、乱暴に、
まとめちゃうと。

○短期間にいいねを増やそうと思えば、
キャンペーンを張り、自社のメディア(メルマガ、自社ホームページ)
と、広告を活用して、一気に、増やすことはできる。

○ボチボチ増やそうと考えるならば、
地道に、友人や友人の友人に、色々な手段を活用して告知をしていく。

ということかと考えられる。

そして、もうひとつ。
単純に、人の役に立とうと思って作られているfacebookページは、
当然ながら、支持される。

例えば、ボクと組んで、今年は2ケ月に一度のペースで、セミナーを
実施する告さんのページ「iframeテンプレート実用サンプル集」などは、
とても、みんなに重宝がられて、いいねが、6000を超えているという状況だ。

iframeテンプレート実用サンプル集

この様に、多くの人の役にたつページが増えて、
自然といいねが集まるというのが、本来美しいともいえるので、
その辺も意識して、みなさんも、是非、facebookページを立ち上げて、
多くのいいねを獲得して欲しいものである。








  • 2012.01.27 Friday
  • WEBマーケティング
  • 17:09
  • -
  • -
  • by mark403

<< | 3/421PAGES | >>